>  > フェラ中のオナニーが自然体過ぎる風俗嬢

フェラ中のオナニーが自然体過ぎる風俗嬢

腕の裏をソフトタッチしただけで小振りな乳首がフル勃起って感度良過ぎだろう。今までも感じ過ぎちゃう風俗嬢のお相手をしてきたけど、ここまでの敏感ボディーはかなり久々。またこの風俗嬢の乳首ってのが申し訳程度って感じの極小乳首で最高。なんか精一杯勃起しているのがあまりに可愛くて、思わずしゃぶりついてしまったよ。舌でコロコロ転がすのも難しいってほどの小ささだったので、とにかく甘噛み寸前って感じで吸い付いたんだ。強く吸い付く度に腰をブルブル震わせながら感じていたのが印象的だったね。しかしこの嬢、乳首自体は極小だがオッパイ全体はかなりのデカさ。これほどのデカパイと極小乳首の組み合わせってかなり珍しいので、視覚的にもありがたく堪能させて頂きましたよ。ちなみに彼女の感度の良さはお口の中も例外じゃなかった。フェラ中も感じてしまう女ってそうはいないよね。フェラしながらのオナ二?もいつものことって感じで自然体だったのが逆にエロ過ぎだった。

ショートで焦りながらフィニッシュです

バスタブから上がって、ボディを洗ってもらって、すぐにベッドに移動しました。今回はショートなので実質残り20分前後くらいしか時間が無いと思って、いつものように、デリヘル嬢うつ伏せにさせて、性感マッサージ風の全身愛撫をした後、肛門とおまんこクンニをしたのですが、濡れはかなり良かったのですが、と言うか私の唾液もあるでしょうね。逝くにいたらず・・ここはスパッとあきらめて今度は私が受けに回ります。女の子の攻めはさすがに熟練という訳では有りませんでしたが、フェラチオはナチュラルでいやらしく舐めまわしてくれました。それでも射精感に乏しかった野で手コキも加えてもらってさらには肛門刺激という奥の手までしてもらってのザーメン大量発射となりました。ちょうどこのくらいで終了10分前のアラームです。これが鳴ると女の子はメイクもありますし、服も着なくてはいけないその前にシャワーもあるので、けっこう忙しくなるのですよ。私もささっとシャワーを浴びて服に着替えました。

[ 2015-06-18 ]

カテゴリ: 風俗体験談